So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

イタリアに…作品が [shogo's ART]

ここのところ、いろいろとほかの仕事がありまして、制作は1ヶ月くらいまともにできてなかったのですが…
昨日から大急ぎで制作に入りました。
実は急遽ですがイタリアのバリ市(郊外)で開催されるグループショーに参加することになりました。

昨日、お誘いしていただいたのですが、
日程は2012年7月6日~7月29日
あと1か月?!、規定サイズに合うものをただ送るのもな〜と迷いましたが、

決めました。

”新作つくってイタリアに… 作品だけでも” って。

思い出したんです。
前にイタリアに遊びで行った時にギャラリーや美術館巡って、今度来る時は作品展示だなーって、なんとなく思ったこと。
今回は、そうはいきませんが作品だけでもちゃんと気合い入れて作って行かせなきゃと。
まー、そんなこんなで、ギリギリ期限までに仕上げて届けようと思ってます。

6th 100 Artist Exhibition ”East & West"

開催場所は Sala dei Templari in Italy
Bari state, Molfetta city公認の古代寺院を改装し、現在はエキシビジョンなどに使われるスペースらしいです。
Molfettaはイタリアをブーツに例えると、かかとの少し上のあたりの場所。

テーマはEast & West
「コンセプトの由来は、イタリアと日本によるヨーロッパとアジアの2つの大陸の集結を目的とし、イタリアのモルフェッタにあるSala dei Templariで開催が決定となり、よりグローバルなエキシビジョンとなります。また、イタリアのモルフェッタでは日本人アーティストの作品展示は今までにはなく、今回初めての経験となり、ニューヨーク Ouchi Galleryが紹介するプロジェクトです。日本とイタリアのアーティスト交流への貢献の第一歩ともなるエキシビジョンです。」

ニューヨークのブルックリンでギャラリーをしているOuchi Galleryの企画です。
Ouchi Gallery web site
http://www.ouchigallery.com

以下の画像は、この企画とはまったく関係ないです。(以前遊びに行ったイタリア)
IMG_ITALY2.jpg
ローマ。  たまに見かける、粋な感じの ジプシースィング♪

IMG_ITALY1.jpg
赤いギンガムチェックのテーブルクロスが「らしい」感じのトラットリア!
映り込んだ自分が、スカート履いてるように見えるな…


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

竜之介

自称歌手、俳優、キュレーター(おそらく資格等はない)のアリサさんの一ヶ月イタリア滞在をみんなでサポートしようっていう企画としか思えないけどなー。とりあえずお金を出せる人を片っ端から集めているし。個人的にはこのようなアーティストを応援しているとかいいつつ、アーティストからほとんどお金をとることで経営している人たちがきらい。けど、まさか展示自体はすると思うからこれがきっかけで何かいいことあるといいね。僻地だから実証が難しいような気もするけど。
by 竜之介 (2012-06-27 16:37) 

shogo

Re: 確かに僻地かもしれないし、現地に行くわけでもないのでどのようなプラスがあるのか、ないのか。自分でも理解してますよ。
本当は現地でアーティスト間や来場した人々との交流ができればいいのですがね。
by shogo (2012-06-29 07:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。