So-net無料ブログ作成
石田倉庫アトリエ ブログトップ

2013石田倉庫のアートな2日間終了 [石田倉庫アトリエ]

「2013石田倉庫のアートな2日間」11月23-24日に終了しました。

自分は今回、初の試みのコラボレーションで使えるものとしての作品(スツール)を作りました。
本来の作品コンセプトや方向性に変わりはありませんが、このような物を作ることは刺激もあり勉強になります。

来て下さったみなさま、ありがとうございました。

DSC_4302.jpg

DSC_4298.jpg

DSC_4313.jpg

DSC_4238.jpg

DSC_4452.jpg

DSC_4248.jpg

DSC_4160.jpg

DSC_4194.jpg

DSC_4247.jpg

2013石田倉庫のアートな2日間 [石田倉庫アトリエ]

11月23、24日に自分のアトリエ、石田倉庫でオープンスタジオを開催します!
詳細はこちら、石田倉庫HP
http://www.ishida-soko.com

今回のアトリエ祭のテーマは「てとてとて」、誰かと手を組んで何かやる。
内外とのコラボレーション、またはお客さんと!など盛りだくさんです。

自分の企画検討中の段階では、当初「何か初の試みを」と思い、人間以外とコラボレーション?!…動物?…俺んちの動物?そうだ「カメキチ」!ん~~~などと考えたりしましたが、
急に寒くなって来たのでカメキチは冬眠に入ってしまいました。

という、しようもない話は置いといて。
自分は作品で、「人の暮らしとそこにある空気」のようなことを考えてるのですが、アートと暮らしって何かなって…、自分のコンセプトとしても遠いようで(関係ないようで)近いことを考えていました。

前置き長いですが、そこで、生活の中でつかってもらえる作品を作ってみようということになりました。以前から気になっていた金属造形の高井吉一さんのスツールが頭にあって、その座面を勝手にイメージしていました。で、今回そのコラボレーションを遂行します。

プロダクト製品ではなく一点もの、その存在が利便性を追求したものでなくとも愛着が持てて使えるもの。そして、カッコいい。そんな感じ(のはず)です。

ぜひ実際に見に来てください!

DSC_3840.jpg

DSC_3784.jpg

IMG_0811.jpg
仕上げ前なのであしからず。

DSC_3920.jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012石田倉庫のアートな2日間_その3 [石田倉庫アトリエ]

前日に引き続き「2012石田倉庫のアートな2日間」アーカイブ。
自分の撮った画像をアップします。

しかし、てきとーに撮ったので、他の作家たちのスペースなどはわずか。自分のスペースさえちゃんと撮ってなかったです。 …とりあえず

IMG_1512.jpg
IMG_1513.jpg
初日、オープン時… まだまだこれからというところ

IMG_1515.jpg
アトリエの作家の茂井さんがアナウンス用のステージに、彼の作品の一部を設置してくれた。
アナウンスはアトリエの女性陣、「スカート着用でどうぞ」
…というのは冗談で、両日、天気がよくて空が映っていい感じ。宙に立っている感じになる。

IMG_1517.jpg
IMG_1547.jpg
倉庫no.3にいる造形作家の伊藤卓義さんのアーティーズのお店。
毎年、この店自体がアーティーズの作品!今回はビックサイトで行われた展示ブースをそのまま移築。
店の下の方にある写真、伊藤さん?(佐藤さんのいたずら、いや、ゲリラ展示)
アトリエ内部が出す飲食店は写真を撮り逃したのだが、もう一件アトリエメンバーの関田くんのラマパゴズというお店がある。ここのカレーは旨い!

IMG_1520.jpg
自分のいる倉庫no.5の看板!準備しながら、今回参加のこの棟の5名でちょっとずつ描いて作った。
目を細めてボ〜と見るとおしゃれに見える…?!

IMG_1533.jpg
自分(宮坂省吾)のアトリエ。作品のテーマは「HORIZON」

IMG_1522.jpg
IMG_1528.jpg
栗真由美さんのアトリエ展示。美しい!「お祭りで売られていたカラーヒヨコに子供ながらにショックを受けた」ということ。可愛くもはかなげ。

IMG_1523.jpg
IMG_1525.jpg
茂井健司さんのアトリエ。参加型のインスタレーション。透明なガラスがカラフルな線で覆われていく。線に限定することで子供と大人の差がなくなる感じがした。

このほかno.5には塩川岳さん(インスタレーション)、佐藤広子さんがいるが写真が撮れなかった。

IMG_1566.jpg
このライブペイントにつけられた突起物は、茂井さんが参加石田倉庫メンバー全員から集めた作品の断片をひとつの形にしたもの。土台の木は先日解体された大家さん家(石田さんの母屋)の断片。

他の棟(no.3、no6、赤ビル)も今回はちゃんと見れたんだけど写真は撮ってなかった。まだまだ他にも沢山の作家さん達がいて素敵な展示してましたよ。ちゃんと写真家にもお願いして撮ってもらったので、そのうち石田倉庫のホームページにでもアップされるでしょう。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012石田倉庫のアートな2日間_その2 [石田倉庫アトリエ]

11月3日−4日で開催したオープンアトリエ「2012石田倉庫のアートな2日間」は無事に終了しました。
来場してくれたみなさん本当にありがとうございました!!

今年のテーマは「ナニココ?!」でした。
来場してくれた人の「何なのここは?」という疑問に答えるとともに、「なにここ!」という意外性みたいなものを感じてほしいという思いからつけられました。
実は昨年のアートな2日間で、倉庫no.5の看板に子供(おそらく)が描いた落書きの中にあった「なにここ」という言葉がきっかけになったのです。

この石田倉庫のアートな2日間は、「アトリエを見せる、作品やを見せる」をはじめ来場者に色々なジャンルに触れてこの場で楽しんでほしいというコンセプトがありました。

この目玉は屋外でやった「ナニココ?!ライブペイント」30mの壁面にメンバーと来場者の参加で一枚の長〜〜〜い作品をつくってみよう!という企画。オープンすぐから絵が描き始められ、あっというまに画面が埋め尽くされ、最初は真っ黒な壁が明るくにぎやかな色でいっぱいになりました。

ここでは企画の一部「ナニココ?!ライブペイント」の壁面準備からのアーカイブ画像をアップします!
IMG_1420.jpg
メンバーみんなの協力で次々と板が取り付けられました。

IMG_1427.jpg
30m壁面完成!

IMG_1430.jpg
Paint it Black〜♪

IMG_1432.jpg
メンバーには川口浩探検隊が…?!

IMG_1505.jpg
open!! 当日担当してくれたボランティアスタッフのみんなありがとう!
このときすでに自分も描いていました。さりげなく…

IMG_1508.jpg
まだまだ描き始めだね。

IMG_1532.jpg
年齢問わず楽しんでもらえたかな…

IMG_1553.jpg
パーカッショニスト渡辺亮さん率いるBORBOLETAのライブ!ライブペイントそばで盛り上げてくれました。

IMG_1558.jpg
完成!!
下の方に自分の描いた「HORIZON」があります。誰も気づかない感じでも… よし

IMG_1559.jpg
写真じゃ伝わりづらいが、かなりのスケール感。

IMG_1567.jpg
IMG_1565.jpg
アトリエメンバーも作品やアトリエのかけらでライブペイント参加、「ナニココ?!」に答える!

IMG_1568.jpg
楽しかった?ナニココ?!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012石田倉庫のアートな2日間_その1 [石田倉庫アトリエ]

久しぶりのブログ更新、まもなく開催のオープンアトリエの告知です!

「2012石田倉庫のアートな2日間」
11月3日-4日 10:00〜17:00

さまざまな作家やジャンルが存在する石田倉庫
いわゆるオープンアトリエとはちょっと趣向が違います。アート好きにも一般の来場者にも楽しんでもらえる、アートのお祭りです。飲食コーナーなどもあります。
びろ〜んと長い壁面を設置しました。内部メンバーと来客者も自由参加のライブペイントも企画しています。
自身が代表を務めるのは今年が最後になります。
テーマは「ナニココ!?」、遊びに来て、楽しんでいって下さい!!
石田倉庫HP: http://www.ishida-soko.com

2012soko_01.jpg
2012soko_02.jpg
2012soko_03.jpg
2012soko_04.jpg
2012soko_05.jpg
2012soko_06.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

石田倉庫のアートな2日間終了! [石田倉庫アトリエ]

オープンアトリエ終了しました。
会場入り口でカウントしたのですが二日間で3000人超えましたねー!今年は初日オープン時から人が絶えることなく会場がにぎわっていました。
これもさまざまなメディアで取りあげてくれたり、参加してくれた地域企業のおかげも大いにあったと思います。そして、メイン企画「らくがき塗り絵」に多くの来場者が興味をもって参加してくれました。本当にみんなに感謝しています。
自分としては反省する部分はいっぱいあるのですが。
今回は、「お客さんに楽しんでもらいたい、自分の中にもあるアートの心を感じてほしい」という思いから「らくがき」というテーマをうたいました。
もちろん子供達にとっては、アートがどうとか関係なく、作ったり描いたりする喜びをこの会場でも味わってほしかったし、大人達が作った不思議な作品にもそんなものが隠れているだよ〜って、感じてほしかった。
小さなお子さんをお連れのお客さんも多いように感じました。
そうそう、熱海から来てくれたみんな、久しぶりに会った友達、いつも展示やアトリエ祭に来てくれる友達、いつも飲みに付き合ってくれる友達、みんなありがとう!
いろいろと感動することの多かった「らくがき塗り絵」のことは、また後日にお知らせします。
今日は会場(屋外)の様子画像をアップします。
2011sokosai-01.jpg
渡辺亮さん&BOLBOLETTA!
2011sokosai-02.jpg
倉庫NO.5の看板&みんなのらくがき!(矢印と5だけが描いてあったのだが、気がついたら来てくれた子供達が、どこでチョークを見つけたのか描き始めた!これこれ、やってほしかったのよ。)
2011sokosai-03.jpg
誰が描いたか、イイね!「なにここ」……NO.5!
2011sokosai-04.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ステージ企画は [石田倉庫アトリエ]

石田倉庫祭まで残すところ後2日間となりました。
今年は、ステージを屋外に作りライブペインティング、音楽ライブも企画しています。

ライブペイントは、手芸作家のいしだてようこさんとイラストレーターの鷹見俊房さんのアートユニット「バルセロナ横町」がやってくれます。彼らはハンドメイド一点もののTシャツなどのコスチュームやバック、帽子、その他アートワークなど幅広く活動しています。
バルセロナ横町 http://barcelona-yokocho.com/

音楽ライブは、初日の29日はJAZZ band! 15時くらいからの予定です。
アトリエメンバーのお父さんが在籍する5名編成のバンドです。曲目リストをチラッと見せてもらったら、誰もが耳にしたことのあるナンバーがずらり。自分もjazzはそんなに詳しくないのですが、いくつも好きなスウィングナンバーが入っていました。ステージを盛り上げてくれると思います!

2日目の30日は、今回のステージ企画のメイン!渡辺 亮&BOLBOLETTA 14時くらいからの予定。渡辺 亮さんはパーカッショニストで、数多くのアーティストとのコラボレーション、レコーディングに参加しています。当日はラテン・パーカッションチームBOLBOLETTAを引き連れて石田倉庫に来てくれます。ブラジル系パーカッションで会場を楽しい音の波動で盛り上げてくれます!
亮さんは石田倉庫にもゆかりが深い人で25年ほど前に石田倉庫の敷地に住んでいました。きっと、思い出の地でいい演奏を聞かせてくれると思います。
渡辺 亮オフィシャルサイト http://www.ryo-watanabe.com/

ということで、亮さんの画像などを載せたいところですが、手元にないので、
一昨日の作業風景の一部をアップ。岩手の被災地からお借りした鯉のぼりを展示できる状態にしているところです。この鯉のぼりは被災地のみんなの手作りで、ウロコに寄せ書きのような形で思いが書かれています。今年の5月に作られたものです。鯉のぼりのサイズに合わせパネルを作り、丁重にビニールシートで覆いました。これは会期中に屋外に展示します!(作業は赤ビルの面々、全面協力です)
SOKO_koi1.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

新企画、地域コラボも! [石田倉庫アトリエ]

アトリエ祭まで、あと5日。
アトリエ敷地では準備が着々と進められている。まずは今回の新企画でもある地域企業とのコラボレーションの準備がみごと、これはいくつかのメンバーが、それぞれに立川の企業やお店とタッグを組んでアトリエ祭で企画をするもので、いくつかあります。その中で、メンバーの木とり(家具工房)と、オリオン書房とTACHIKAWA BARUのコラボのBOOK&BAR,「とんがり書房」、
それとメンバーのアーティーズ(美術造形)と、鮮魚酒処「喰わせ屋みつてる」とのコラボ「復幸丸」、店構えのレベルが高い!(内容もきっと…)どちらも店舗内装なども手がけるメンバー、プロ意識ですね〜
他にもあります。メンバーのluce macchia(ガラスアクセサリー)と、カフェのエミリーフローゲとのコラボ「カフェコミューン」、メンバー群馬直美(葉画家)のセレクト画材を駅前の画材屋さんで紹介する「葉っぱ画材」などなど楽しみです。パーカッション(渡辺亮さん)やjazzのライブ、ライブペインティング(バルセロナ横町)もあります!明日にでも紹介します。
今年は「らくがき塗り絵」企画をはじめ、このような感じで、盛りだくさんなんです。
自分が今年は代表を努めていますが、みんな頑張ってくれています。
自分の作品もちゃんとお見せできるようにします!負けちゃいられませんね〜。店構え!?(アトリエ入り口)は負けてますが…

いつも画像載っけてるので、話題とは若干違いますがアトリエ祭ネタで。
以前ずーっと前に自分がチラシのデザインしたときに、人知れず試しに作った(誰ひとりにも見せていないボツネタ)パーツをアップします。変な加工してますが、その年のテーマが「箱・はこ・ハコ」だったもので…とりあえずアトリエの外観画像です。3棟あります。真ん中の画像の2Fに自分のアトリエがあります(フジテレビの某ドラマで主役の部屋だった…ところ)
ちなみに、今年のチラシは元グラフィックデザイナーで現在、絵本作家を目指しているメンバー、清水さんのデザイン!
ishidasoko-1.jpg
おまけ、ずーっと前のアトリエ祭達
ishidasoko-02.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

被災地から届いた! [石田倉庫アトリエ]

アトリエ祭もあと1週間後にせまりました。
本日、東北の被災地(岩手県大船渡市 小中井仮設住宅)のみんなが描いてくれた、らくがき塗り絵作品がアトリエに届きました!小中井仮設住宅のみなさん本当にありがとう。
これは、石田倉庫祭「2011石田倉庫のアートな2日間」で開催するイベントの「らくがき塗り絵」の作品。
簡単に説明させてもらいます。
この企画は、10月29日・30日のアトリエ祭で屋外イベントスペースにて、来てくれたみなさんの参加で行われます。まずは、アトリエメンバーの作った塗り絵はがき(18種)の好きな物を200円で買ってもらい、らくがきをします!みなさんの「らくがき塗り絵作品」として展示します。
上手い下手なんて関係ないよー!楽しく ら・く・が・き
で、すでに岩手県の被災地でこの「らくがき塗り絵」をしてもらいました。上記の、届いた作品がこれです。アトリエ祭でこれらの作品も展示します。
参加してくれたみなさんには、宛名シールに住所と名前を書いてもらいます。(もちろん被災地のみんなも書いてくれています。)
後日、責任をもって、一枚一枚に切手と宛名シールをランダムに貼ってポストに投函します。
参加してくれたみなさんの作品は誰の元に…
みなさんの元にはどんな作品がとどくかな…
という企画です。
参加費200円は切手代を除いて義援金とします。
これは、今回の「らくがき」というテーマをひとつの形にしたもので、アートというものを我々の押し付けではなく、誰もが持っていた「物を作る・描く」といった純粋な楽しみを被災地やアトリエ祭に来てくれた人達と分かち合って、みんなを結んだほんのわずかな輪ができればと思っています。
送っていただいた被災地からの作品は、すばらしいです!大人から子供までいろんな方が描いてくれたんだなと思います。メッセージなどが書かれたものもあり、さまざまな思いが詰まっていることを感じました。
ちらっと、僕たちが作った「塗り絵はがき」と送られて来た作品の画像をアップします。
其の一:メンバーオリジナル塗り絵ハガキ(石田倉庫のブログにも1日1枚ずつ紹介されています。)石田倉庫のブログ http://sokonews.kuizu.net/
rakugaki_1.jpg
其の二:被災地から送られた作品(当日アトリエ祭会場でじっくり見てください!)
rakugaki_2.jpg

しきりなおし?! [石田倉庫アトリエ]

今日はアトリエに行って掃除しました。いちいち掃除をブログで書くことはないのですが…。僕のアトリエは古い倉庫で、何人かの作家がそれぞれのスペースで制作しています(アトリエの紹介はまたそのうち)。僕はなかなかアトリエに行けない日々が続いていました。ほかにいくつか仕事をしているせいもあり(これは言い訳になってしまいますね)制作したい、しなければと空回り。よくあることですが、いつも混沌としたときは「しきりなおし!」って自分に言い聞かせるように念じて何か始めるんです。今日の掃除もそんなには散らかってなかったアトリエですが「しきりなおし」しました。頭の中も0からのリセットというよりは、この掃除のように1からのスタートといったとこでしょうか。なんてことのない掃除っだったのですが…
IMG_7965.JPEGIMG_7964.JPEG
石田倉庫アトリエ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。